ローソンでApple Pay

10/25から始まったiPhone7でのApple Payだが、「ローソンでの支払いがめんどくさい!」と言う噂を検証するために、ローソンで「iD」と「Suica」で支払いを試してみた(おそらくQUICPayはiDと使用感は同じだと思われるので省略)。

まず、「iD」を試してみる。レジカウンターで「iDで」と告げて、iPhone7の頭の部分をリーダーにかざしてみる。事前に得ていた情報では、iPhone7のFeliCaチップは上部に入っているということだったので、あえて上部を近づける方法でやってみた。

しかし、これがなかなかうまく行かない。リーダーがiPhone7のFeliCaをぜんぜん認識してくれないので、ちょっと焦り、平置きしたり、場所をずらしたりいろんな置き方をしてしまった。手順としては全然把握していなかったので、ほぼ博打でやるつもりでレジカウンターが空いているところを狙って行ったのだが、最初のところでいきなりつまづいてしまった。

そこで、ちょっと落ち着いてiPhoneの画面を見ると、どうも電子マネーサービスを認識していない。と、ここでもしかして認識するのに時間がかかるんじゃないのか?と思い、指紋認証した状態でしばらくリーダーに乗せておいてみた。すると、レジ左横にあるタッチパネルに「iD」が表示された!すると店員さんが「画面タッチお願いします」と言うので、タッチするといつものオペレーションになる。画面タッチした後に再びiPhoneをリーダーに乗せてしばらくすると「ちゃりらり〜ん」みたいな音が鳴った。すると店員さんが「ありがとうございます〜」と言ったので、これで支払い完了なのだろう。

次はSuica。すごい昔に手に入れたSuicaを、iPhone7に転送するのに2日くらいかかった。すごい苦労(というほどでもないが)したので、さっそく使ってみる。

ローソンでは、使用する電子マネーは客がタッチパネルで選択するので、わざと「電子マネーで」と告げてみた。そして、Suicaを選択したiPhone7でTouchID認証してリーダーにかざす。すると、画面にSuicaアイコンが出てくるのでタップして今度はTouchID無しでリーダーにかざして支払い完了。ちょっと手順が煩雑。

なので、ローソンでの正しいSuicaの使い方をまとめてみる。

  1. 列に並ぶ
  2. 左手にiPhoneを持つ
  3. WalletでSuicaを選択しておく(レジでオタオタと選択しないように)
  4. レジの順番が来たら「電子マネーで」と告げる
  5. 「◯◯円です」と言われたらホームボタンに指を当てたままiPhoneをリーダーにかざす
    (Suicaであっても最初の電子マネー選択時にはTouchIDが必要なので)
  6. 左にある画面にSuicaのアイコンが出るので、iPhoneを持ったままでいいので左手でタップする
  7. iPhoneをそのままリーダーにかざす
  8. 支払いが完了したらiPhoneをしまう
  9. レシートと商品を受け取って「ありがとう」と言う
  10. 退店する

以上。