USBケーブル

USBケーブル

めずらしくAmazon購入エントリなど。 もともとはこれ、

を購入したことが始まり。このQii充電ケースは「KAIENTAI」というところから買っているが、このメーカーはQii界隈では有名だと思う。私もいくとはQii充電アダプタや、以前にもQii充電機能付きiPhoneケースを買っている(iOSをアップデートしたら使えなくなった(Qii界隈ではよくあることなのですぐに諦めること))。

で、今まで使っていたQii充電アダプターがどうもおかしくなってきたので、Amazonをふらふらしていたら良さげなのがあったのでポチった。実際は数ヶ月前に「欲しいものリスト」に入れていたのをポチった。私はAmazonプライマーなので翌日に届きました。

で、こうなりました。

さっそくいつも使っているQii充電台に載せたら、充電状態と未充電状態を行き来して、その度に「ぽんっ!」と鳴るので、

ぽんっ!………ぽんっ!………ぽんっ!………ぽんっ!………(ry

ってなことになって、耳障りなことこの上ない。以前にQiiではないけれども充電しなくなった時にACアダプタを変えたり、ケーブルを変えたら充電されたことがあるので、太めの電流が多そうなケーブルに変えたりしてみたけれども変わらない。なのでいっそのことちゃんと電流を多く流せる線を買おうと思い、こいつを買いました。

さっそく使ってみたんですけど、結果からするとこいつでもポンポンポンポン言います。これはもう充電台と相性が悪いか、iPhone6+自体がおかしいのかだと思われます。で、このケーブルなんですけど、ポチってから気づいたんですけど、USB-A側コネクタ(いわゆる普通のUSB)も、USB-MiniBコネクタ側も「両面挿しコネクタ」になってるんですね。今までライトニングやUSB Type-Cで実感はしていたけれども、USB-Aと、USB-MiniBでこれが出来るとこんなにも気持ちが楽なんですね。もう家のUSB-MiniBケーブルは全てこれにしてストレスを無くしたいと思います。

と書いてるすぐ横でiPhoneが「ポンッ………ポンッ………ポンッ………(ry」って言ってます…。