通話SIMを変えました

通話SIMを変えました

ここしばらくは、日本通信の「b-mobile おかわりSIM」を使ってきましたが、今はほとんどの通話をFacetime Audioと、Google Hangoutで行っているので、回線交換の通話をすることがほとんど無い関係上、通話SIMとデータSIMを分けるようになっていました。

おかわりSIMは1GBまでは1360円で、以降1GBごとに250円が加算されていき、2360円の5GB以降は200Kbpsで固定されます。これをそのまま通話専用SIMにしてもよかったのですが、日本通信には980円で通話だけできるSIMというのがあります。これに変更出来るならそれが良かったのですが、ほとんどのMVNOがそうであるようにプランの変更が自由には出来ず、日本通信もおかわりSIMから通話専用SIMには変更が出来ない仕様になっています。

そこでいろいろなSIMをチェックしていたのですが、499MBまでならデータ使用量無料の「So-net 0SIM」が通話に対応したので、これを回線交換通話とIPフォンだけに限定した使い方をすれば、ほぼ基本料の700円で済むのではないか。そう思い0SIMに変更しました。

これを、nexus5に入れ回線交換通話と、IPフォン(フュージョン)で2つの電話番号を運用しようと思います。IPフォンはSIMカードに紐付いてないので、こちらの番号をメインに出来ればデータ専用のSIMだけで済むのでいずれこちらをメインにしようと思っています。