そして毎年のお布施。

そして毎年のお布施。

今年もiPhone発売の季節がやって来ました。私は、iPhone4sからアンロック端末をSIMフリーで購入して、MVNOのSIMを使っているので、今回もキャリア端末ではなくどこぞでアンロック端末を購入しようと思っております。

iPhone4s、5は「Expansys」で香港版を購入しました。iPhone4sはWCDMAだけだったので、ドコモの周波数をサポートしている端末を購入すればよかったのでそれほど大変ではありませんでした(それでも端末は32GBのモノで送料込み12万円くらいしました)。ところがiPhone5はLTEに対応しています。しかし世界中で普及しているWCDMAに比べLTEはまだまだサポート範囲も狭く、iPhone側のサポートもイマイチな感じでした。しかしいざ発売されてみるとドコモやソフトバンク端末はLTEが使えるという報告がネットにも出てきます(キャリアがそこをウリにしてるので当然ではあるのですが)。

しかし、我らがアンロック端末はなぜかLTEを掴みません。キャリアのSIMを入れてもダメという報告がネットに広まっています。半ば諦めかけていたところで「iOS6.0.2であればキャリアSIMを入れればLTEが使える」という報告がネットに出始めます。しばらく傍観していたのですが、同じような報告がいくつか出てきたので私もMVNOをやめてドコモにMNPしました。キャリアと契約はしたのですがいつでもMVNOに戻れるように縛りの無い高いプランで契約しました。

このまましばらく使っていたのですが、iOS6.1にアップデートするとLTEが使えなくなりました( ̄□ ̄; そして、同じ頃に出たiPhone5sがMVNOでもLTEが使えるという報告がいくつかあったので、ドコモは1年たらずでb-mobileへMNPしてしまいました。このSIMはその後のAppleStore販売の純正アンロックiPhone6 plusでもそのまま使えました。

そして、iPhone6sです。これもアンロック端末を購入予定なのですが、今回からアメリカでは店頭販売分がなくなりほとんどがネット注文になるらしいという噂(「VC社長日記」参照)があり、購入出来るか分からなくなってきました。なので今回はExpansysで購入という線も考えているところです。